MENU

 

 

カスタムさんのリアル商談レポートです!

契約した日時

2018年5月

商談エリア

埼玉県
年齢層 50歳男性
グレード G・L ホンダセンシング (2WD・CVT)
車両からの値引き 16万円 ※ 最新のN-BOX 値引きはこちら
オプション ナビ・サイドバイザー・他
オプション総額 約25万円
オプション値引き 4万円
納車費用 カット
車庫証明 カット
無料サービス ボディコーティング

 

 

下取り車データ

下取り車 ホンダオデッセイ H17年式 11万km

ホンダカーズ店
下取り提示額

2万円
買取専門店

売却額

10万円

(ビッグモーター)

愛車の売却先

車買取比較サイト

 

 

 

 

 

交渉の過程

 

競合車:スズキのスペシア

 

まずは、スズキのスペーシアカスタムZの競合から展開しました。

 

その結果ホンダカーズ店よりもオプション値引き3万円、本体からの値引きを15万円をゲットした。

 

そして、東京近県で軽自動車販売の実績の高くホンダB店をネットで調べ上げて越権商談もすることに。

 

前日にスズキ店との経緯とホンダA店の条件を伝えて金額が折り合えば当日にハンコを押す旨を伝えました。

 

そして約束の時間に訪問すると店長が対応してくれて車両本体値引きが16万円で、オプションからの値引きが4万円が提示されました。

 

好条件と感じることができたので契約することに決めました、

 


 

 

 

 

車両本体からの値引き額、オプションからの値引き額ともに最高レベルの値引きを獲得しています。

 

この好条件を引き出せたのは立派です。

 

よくを言えば、競合車対抗をもっと粘り強く攻めても良かったと思う。


 

 

こちらも参考にして下さい!

 

 

 

他のユーザーのnboxの商談レポートを見たい方はこちら

1

ふく丼さんの商談レポートはこちら

2

ぷろたんさんの商談レポートはこちら

3

ホンダセンシングさんの商談レポートはこちら

4

Gターボさんの商談レポートはこちら

5

遠藤さんのリアル商談レポートはこちら

愛車の価値を知ってからホンダカーズへ行って下さい



 ホンダカーズへ行く時には焦ってはいけません!!

 どうして?

 まずは愛車の売却相場を知らないと・・・
 愛車の下取り額に対して正しい判断が出来ずに大きな損をする事があるからです。



 まずはじめに!!
 「車買取の窓口」 等のネット一括査定サービスで愛車の売却相場を知って下さい。
 査定額の差が最大で65万円となった例も実際にありますので!